現在の時刻
ピックアップカテゴリ
お休み中のまとめ記事

ゲーム レビュー

フィギュア レビュー

ゲーム概要
月別アーカイブ
ゲームランキング(PSVita)

『ファイナルファンタジー13-2』ゲーム日記【04】 -女神の鎮魂歌〔クリア〕-

『ファイナルファンタジー13-2』ゲーム日記【04】 -女神の鎮魂歌〔クリア〕-
ふらっトのゲーム日記です。
気になった部分だけプレイした感想などを書いていきます。
今回は『ファイナルファンタジー13-2』【04】です。
※ゲーム内容に関してネタバレあります。


さて、一応前回で本編ディスクは終了したんですが、『FF13-2』にはDLCが用意されており、語られなかったライトニング編が楽しめるようになっています。
どうせなら最後までやりたかったので購入してさっそくプレイ!

2013-01-05_161816.jpg
左端に追加エピソードが表示されます。
時は「ヴァルハラ XXX年」。よし、よく分からん。(´・ω・`)
よく分かりませんが、さっそくスタート。

2013-01-05_161852.jpg

2013-01-05_161910.jpg

2013-01-05_161927.jpg
何回も言いますが、これは本編ディスクでは語られなかったライトニングの物語です。

2013-01-05_161944.jpg

2013-01-05_162020.jpg

2013-01-05_162153.jpg
タイトルは「女神の鎮魂歌」となっています。

2013-01-05_162239.jpg
最初のムービー。
ライトニングがカイアスを突き刺します。

2013-01-05_162257.jpg

2013-01-05_162309.jpg
しかし、カイアスは消えセラが現れます。

2013-01-05_162325.jpg

2013-01-05_162355.jpg

2013-01-05_162441.jpg
セラの辿る未来が視えたライトニングの反応です。

2013-01-05_162459.jpg
そうこうしていると、背後にカイアスが現れます。

2013-01-05_162511.jpg
かろうじて盾で防ぎますが、気を失ってしまいます。

2013-01-05_162555.jpg
カイアスにとどめこそ刺されなかったものの、ライトニングは闇にとらわれてしまった模様。

2013-01-05_162633.jpg
ライトニングは別の場所で目覚めます。

2013-01-05_162806.jpg
そこにはセラの姿が。

2013-01-05_162829.jpg

2013-01-05_162842.jpg
状況がつかめませんが、何だかすごいことに。

2013-01-05_162908.jpg

2013-01-05_162927.jpg
響いてくるのはユールと思われる声です。

2013-01-05_162954.jpg

2013-01-05_163011.jpg
そこにカイアスが登場。

2013-01-05_163025.jpg

2013-01-05_163049.jpg

2013-01-05_163102.jpg

2013-01-05_163116.jpg

2013-01-05_163131.jpg

2013-01-05_163144.jpg

2013-01-05_163156.jpg
ということで、いざ出陣。

2013-01-05_163238.jpg

2013-01-05_163259.jpg
カイアスはかなりの強さ。
相当上手な人でないと、最初のLv.1では勝てないと思います。

2013-01-05_163355.jpg
負けても経験値がたまるので、勝てない人は負けまくってでもどんどん挑戦すると良いです。

2013-01-05_163356.jpg
ちなみに自分は最終レベルの10まであげておきました。
LV.10になると相当の強さです。ボタン連打でたぶん勝てます。

2013-01-05_163632.jpg
圧巻の強さでカイアスを瞬殺。

2013-01-05_163710.jpg
カイアスを倒すと、バハムート・カオスに変化します。
レベル10なら瞬殺ですが、それ以下のレベルで挑戦している場合には、強力な攻撃はガードでしのぎます。
ATBバーがはやく溜まる魔法もかけておくとさらにグッドだと思います。

2013-01-05_163750.jpg
バハムート・カオスもさよなら。

2013-01-05_163838.jpg
再びムービーへ。
後はこのムービーをみるだけです。

2013-01-05_163847.jpg
またまたユールの声。
きっつい一言です。

2013-01-05_163933.jpg
再び地面から現れた闇の中へと消えていくライトニング。

2013-01-05_163955.jpg
ここからライトニングの想いが語られます。

2013-01-05_164013.jpg

2013-01-05_164033.jpg

2013-01-05_164050.jpg

2013-01-05_164103.jpg

2013-01-05_164230.jpg

2013-01-05_164321.jpg

2013-01-05_164343.jpg

2013-01-05_164452.jpg

2013-01-05_164509.jpg

2013-01-05_164539.jpg

2013-01-05_164625.jpg
セラに謝るライトニング。

2013-01-05_164716.jpg
響くセラの声。

2013-01-05_164734.jpg
なんか名言っぽい。(´・ω・`)

2013-01-05_164754.jpg

2013-01-05_164812.jpg

2013-01-05_164829.jpg

2013-01-05_164908.jpg

2013-01-05_164922.jpg

2013-01-05_164934.jpg

2013-01-05_165009.jpg
セラの切ない想いをライトニングは受け止めます。
なんたる兄弟愛。自分にも姉がいますが、常に殺意しかわいてきません。(´・ω・`)

2013-01-05_165136.jpg
ライトニングの前に現れる階段。

2013-01-05_165156.jpg

2013-01-05_165211.jpg

2013-01-05_165256.jpg

2013-01-05_165312.jpg

2013-01-05_165331.jpg

2013-01-05_165349.jpg

2013-01-05_165412.jpg

2013-01-05_165443.jpg

2013-01-05_165457.jpg

2013-01-05_165620.jpg
ということで、本編ディスクの最後のシーンになります。

2013-01-05_165707.jpg
エンディングか流れて終了となります。
なんだかよく分かりませんが、希望は残っているみたいです。
本編のシークレットエンディングで分かるようにカイアス倒せてないみたいなんで、続編『ライトニングリターンズ FF13』でも戦うことになるんでしょうか。
ちょっと気になります。

2013-01-05_165735.jpg
それから、途中書き忘れてたんですが、バハムート・カオスを星5つで倒すとよいことがあります。

2013-01-05_165751.jpg
『FF13-2』のライトニングが仲間になります。

2013-01-05_165814.jpg
扱いはモンスターと同じなので、たしかカスタマイズも可能だったと思います。
ということで、以上で『FF13-2』本編のゲーム日記は終了となります。
最後にwikiよりストーリー載せておきます。\_ヘ(・ω・,,`)♭

【ストーリー】
前作『FFXIII』の物語が終わってから三年後のある日、本作の主人公セラ・ファロンが住むグラン・パルスの開拓村ネオ・ボーダムが突然謎の魔物の襲撃を受ける。そして魔物がセラに襲いかかろうとしたその時、もう一人の主人公ノエル・クライスが現れ彼女の危機を救う。魔物を退け、ノエルが何故ここに現れたのかセラが尋ねるとノエルは自分が遥か未来、コクーンが地上に落ち、世界が滅びゆく中で生まれた最後の人間であるという事、この世界とは違う世界、ヴァルハラでセラを除く誰もが死んだと思っているセラの姉ライトニングと会った事、様々な時代にパラドクスと呼ばれる異変が起こっている事を伝える。この話を聞いたセラは自分の中にある皆と違う記憶が正しい記憶であるとの確信を持つ。ライトニングは前作の物語が終了した直後に失踪し、セラを除く誰もがその時の会話すら覚えていなかった。セラは姉との再会を望み、ノエルと共に時空を超える旅に出る事を決める。

時空を超える旅の過程でセラは婚約者スノウや姉のかつての仲間ホープと再会しノエルと共に、時に彼らの力も借りつつパラドクスを解決していくがそんな彼らの前にカイアス・バラッドと名乗る謎の男と女神エトロが与えた未来を見る力「エトロの瞳(め)」を持つユールと名乗る謎の少女が現れる。カイアスはセラ達を自らの目的の邪魔者とみなし、幾度となく襲いかかってくる。

時空を超える旅の末、セラは遂にライトニングと再会を果たす。再会したライトニングは時空の異変は全てカイアスが引き起こしている事、カイアスの目的はユールを救う事であり、彼女の持つ時読みの力が発動しないように世界を造り変える為にコクーンの落下による大量虐殺で異なる世界への門を開き、強大な闇の力をこの世界に引き入れる事で生死や時さえも無意味な世界を作り出そうとしている事を語る。セラとノエルはカイアスを止める為、ライトニングと別れてコクーン落下直前の時代へと向かう。セラとノエルは死闘の末に遂にカイアスを倒してコクーン落下直前の世界に戻り、ホープ達が作り上げた新たなるコクーンの浮上を見届ける。だがその直後、セラにも与えられていたエトロの瞳が発動し、更にカイアスに与えられていた女神エトロの心臓「混沌の心臓」が消失した事で女神エトロが消失し、エトロが抑え込んでいた闇の力がこの世界に解き放たれる。 (TO BE CONTINUED...)
http://ja.wikipedia.org/wiki/

【前回記事】
『ファイナルファンタジー13-2』ゲーム日記【03】




ファイナルファンタジーXIII-2
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ページ

Designed by 石津 花

プロフィール

ふらっト

Author:ふらっト
自由気ままに書いてきます。
誤字脱字、一部不適切な内容を含む可能性があります。
どちらかというとSONY派です。
一応大学生。\_ヘ(・ω・,,`)♭

ゲーム公式サイト
『FINAL FANTASY XV』公式サイト (PS4/Xbox One)

『KINGDOM HEARTS III』公式サイト (PS4/Xbox One)

『NieR:Automata』公式サイト (PS4)

『GRAVITY DAZE 2』公式サイト (PS4)

『逆転裁判6』公式サイト (3DS)
ゲームランキング(全般)
ゲームランキング(PS4)
QRコード
QR