現在の時刻
ピックアップカテゴリ
お休み中のまとめ記事

ゲーム レビュー

フィギュア レビュー

ゲーム概要
月別アーカイブ
ゲームランキング(PSVita)

「iMac Pro」が登場!最上位モデルは18コアXeon、128GBメモリ、4TBストレージ、Radeon Vega搭載のモンスタースペック

「iMac Pro」が登場!最上位モデルは18コアXeon、128GBメモリ、4TBストレージ、Radeon Vega搭載のモンスタースペック
Appleより一体型コンピュータ「iMac Pro」が発表されてました。
プロセッサにはXeonを採用し、最上位モデルは18コアにもなるとのこと。また、メモリは最大128GB、SSDストレージは最大4TBまで選択可能で、LANインターフェースに10GbE、GPUとして「Radeon Vega」を搭載するモンスタースペックとなっています。


これまでで最もパワフルなMac
となるiMac Proが12月に登場
Appleは本日、極めて負荷の高いワークフローを処理するプロのユーザーのためにデザインされ、完全に新しいワークステーションクラスの製品ラインとなるiMac Proを先行公開しました。まったく新しいiMac Proは、美しい27インチRetina 5Kディスプレイ、最大18コアXeonプロセッサを搭載し、最大22テラフロップスのグラフィックス処理が可能なこれまでで最もパワフルなMacです。iMac Proは、新しくなった美しいスペースグレイのボディの中に、高度なグラフィック編集、バーチャルリアリティのコンテンツ制作、リアルタイムの3Dレンダリングに対応できる驚異的な性能を詰め込みました。iMac Proは12月に発売され、価格は4,999米ドルからの予定です。

▲新しいスペースグレイのボディに鮮やかな27インチRetina 5Kディスプレイを搭載し、ワークステーションクラスのパフォーマンスを備えたiMac Pro

新しいiMac Proに加えて、Appleは最高レベルのハイエンドシステムを求めるプロのお客様のために、高いスループットをモジュラーデザインで提供できるように完全に再設計された次世代のMac Pro®を、ハイエンドでプロ向けの新しいディスプレイとともに開発中です。

▲革新的なサーマルアーキテクチャにより最大で80パーセント冷却機能が向上したiMac Proは、スリムなボディと優れたパフォーマンスを兼ね備えています

次世代Intel Xeonプロセッサを最大18コア搭載するiMac Proは、最も負荷の高いプロの作業を処理できるよう設計されています。すべてがフラッシュのアーキテクチャとまったく新しいサーマルデザインにより、iMac Proは、これまでのiMac®と同じ薄くシームレスなデザインでありながら、冷却機能が最大で80パーセント向上しています。新しいスペースグレイのボディ、10億色をサポートする鮮やかな27インチRetina 5Kディスプレイを搭載したiMac Proは、驚異的なほど美しくパワフルです。

▲iMac Proは新しいVega GPUを搭載し、これまでのMacで最も高度なグラフィックス機能を備えています

iMac Proには新しいRadeon Pro Vega GPUが搭載され、これまでのMacで最も高度なグラフィックス機能を備えています。新しい次世代のコンピューティングコアと最大16GBのオンパッケージ高帯域幅メモリ(HBM2)を採用し、Vega GPUを搭載したiMac Proは、最大で11テラフロップスという単精度の計算能力を発揮し、リアルタイムの3Dレンダリングや臨場感あふれる高フレームレートのVRを実現します。さらに機械学習に最適な半精度の計算処理では、iMac Proは最大で22テラフロップスという圧倒的なパフォーマンスを提供します。

▲iMac Proの4つのThunderbolt 3ポートには、高性能RAIDアレイを最大で2つ、5Kディスプレイを最大で2台同時に接続できます

iMac Proは、最大で4TBのSSD、最大で128GBのECCメモリをサポートし、4つのThunderbolt 3ポートには、高性能RAIDアレイを最大で2つ、5Kディスプレイを最大で2台同時に接続できます。iMac Proは、Macで初めて10Gb Ethernetを搭載し、ネットワークが最大で10倍高速です。
https://www.apple.com/jp/newsroom/2017/06/imac-pro-most-powerful-mac-arrives-december/




▲Introducing iMac Pro — Apple

最下位モデルの価格は4999ドルで、発表時点のレートでは日本円で約55万円らしいですが、とても個人で所有するパソコンじゃないですね。紛れもなくワークステーション。ただ、正直なところ、ワークステーションで一体型というのは排熱や拡張性の面からピンとこないですし、需要はどれだけあるんだろうと思ってしまいます。
色についてはスペースグレイで落ち着いた雰囲気が出てカッコいいと思います。キーボードは打ちにくそうですけど。
発売予定日は2017年12月となっています。\_ヘ(・ω・,,`)♭
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ページ

Designed by 石津 花

プロフィール

ふらっト

Author:ふらっト
自由気ままに書いてきます。
誤字脱字、一部不適切な内容を含む可能性があります。
どちらかというとSONY派です。
一応大学生。\_ヘ(・ω・,,`)♭

ゲーム公式サイト
『FINAL FANTASY XV』公式サイト (PS4/Xbox One)

『KINGDOM HEARTS III』公式サイト (PS4/Xbox One)

『NieR:Automata』公式サイト (PS4)

『GRAVITY DAZE 2』公式サイト (PS4)

『逆転裁判6』公式サイト (3DS)
ゲームランキング(全般)
ゲームランキング(PS4)
QRコード
QR