現在の時刻
ピックアップカテゴリ
お休み中のまとめ記事

ゲーム レビュー

フィギュア レビュー

ゲーム概要
月別アーカイブ
ゲームランキング(PSVita)

期待のPlayStation VR、税別44,980円で10月に発売

期待のPlayStation VR、税別44,980円で10月に発売
期待されていたPS4用のヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」ですが、税別価格44,980円で2016年10月に発売されると発表されてました。



北米時間2016年3月15日,Sony Computer EntertainmentはGDC 2016に合わせて報道関係者向けイベントを開催し,その場で,ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」の製品版を,2016年10月に4万4980円(税別)で国内発売すると発表した。単純計算した税込価格は4万8578円となるため,5万円以下で手に入ることになる。税,送料込みで9万4600円の「Rift」や,同996.48ドル(約11万2700円)の「Vive」と比べると,圧倒的に安価であり,この点は大きな魅力となりそうだ。
http://www.4gamer.net/games/251/G025118/20160316002/

PSVR by Jan on Sketchfab


【スペック】
型番:CUH-ZVR1シリーズ
質量:VRヘッドセット 約610g(ケーブル含まず)
ディスプレイ方式:OLED
ディスプレイサイズ:5.7インチ
ディスプレイ解像度:
1920×RGB×1080
(左右の目それぞれに960×RGB×1080の映像を表示)
リフレッシュレート:120Hz、90Hz
視野角:約100度
搭載センサー:6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)
接続端子:
VRヘッドセット:HDMI端子、AUX端子、ステレオヘッドフォン端子
プロセッサーユニット:HDMI TV端子、HDMI PS4端子、USB端子、HDMI端子、AUX端子
プロセッサーユニット機能:
3Dオーディオプロセッシング、ソーシャルスクリーン(ミラーリングモード/セパレートモード)、シネマティックモード

【同梱物】
・VRヘッドセット× 1
・プロセッサーユニット× 1
・VRヘッドセット接続ケーブル× 1
・HDMIケーブル × 1
・USBケーブル× 1
・ステレオヘッドフォン(イヤーピース一式)× 1
・電源コード× 1
・ACアダプター× 1



公式サイト
公式サイト

「確かに他製品と比べて安い!でも、想像してたより高い!」
自分はそんな印象でした。なんせ、今回の発表の前にも「PS VRはスペック重視ではなく価格を考慮した」という発言もあったので、もうちょっと安いと想像してたんですが・・・。
とは言え、それは学生の自分の感想であって、PS4本体(500GB)、カメラと合わせても約9万円と比較的安価であるのは事実。Riftは高い(日本市場での価格が異常, 北米では599ドル)のに加えて、他にハイスペックのパソコンが必要とされていますから。
PS VR、発売予定日は2016年10月となっています。\_ヘ(・ω・,,`)♭
記事元:「4Gamer.net」さん
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ページ

Designed by 石津 花

プロフィール

ふらっト

Author:ふらっト
自由気ままに書いてきます。
誤字脱字、一部不適切な内容を含む可能性があります。
どちらかというとSONY派です。
一応大学生。\_ヘ(・ω・,,`)♭

ゲーム公式サイト
『FINAL FANTASY XV』公式サイト (PS4/Xbox One)

『KINGDOM HEARTS III』公式サイト (PS4/Xbox One)

『NieR:Automata』公式サイト (PS4)

『GRAVITY DAZE 2』公式サイト (PS4)

『逆転裁判6』公式サイト (3DS)
ゲームランキング(全般)
ゲームランキング(PS4)
QRコード
QR