現在の時刻
ピックアップカテゴリ
お休み中のまとめ記事

ゲーム レビュー

フィギュア レビュー

ゲーム概要
月別アーカイブ
ゲームランキング(PSVita)

『新世紀エヴァンゲリオン 14巻(プレミアム限定版)』購入レビュー

『新世紀エヴァンゲリオン 14巻(プレミアム限定版)』購入レビュー
『新世紀エヴァンゲリオン』の最終巻となる14巻のプレミアム限定版を購入しました。
そのちょっとした感想です。
※ネタバレ画像あります。


連載自体は、2013年6月に発売された『ヤングエース』で終了していたのですが、それから1年以上経って最終巻がようやく発売となりました。
プレミアム限定版には特典がいろいろとついていて、価格が割と高め。購入には勇気がいりました。

P1090337.png
「Amazon」より無事到着。

P1090338.png
特典があるせいで、かなり分厚かったです。
内容は、
●コミックス第14巻 限定版オリジナルカバー
●全巻(1~14巻)収納ブックエンド
●描き下ろしイラスト収録ブックレット(約16P)
●貞本義行Working Music CD
という感じ。
まぁ、限定版オリジナルカバーは特典であって特典でないような物ですが。

P1090341.png
まずはブックエンドから。

P1090343.png
組み立て式で、説明は箱の外側にあります。

P1090342.png
セット内容。
思ったよりパーツが多いですが、組み立ては簡単。
ちょっとパーツ同士がハマりにくかったりはしますけど。

P1090344.png
完成!(`・ω・´)

P1090345.png
全巻収納すると、さすがに壮観。満足感でいっぱいです。
ただ、ブックエンドの造りがちょっと雑で、持ち上げると簡単に背面パーツが外れて漫画がボロボロ落ちる事態に。

P1090339.png
続いて漫画やらCDやらへ。

P1090346.png

P1090347.png
CDは簡易な包装でした。

P1090350.png
曲リスト。
全曲聞いてみましたが、どれもボーカロイド(?)という機械声のものでした。
個人的にはあまり馴染みのない感じでしたが、メロディが綺麗で良かったと思います。

P1090348.png
こちらはブックレットの目次。

P1090349.png

P1090351.png
書下ろしイラストが多数収録されていました。

P1090340.png
最後に、漫画本編。
以下、ネタバレあります!(`・ω・´)

















P1090352.png

P1090353.png

P1090354.png
まぁ、ネタバレといってても、事態がややこしくて説明する予定はありません。(´・ω・`)
13巻では、シンジがアスカを量産機から助けるなど、多少の変更はありましたが、大筋は旧劇とほぼ同じ。

P1090355.png

P1090356.png

P1090357.png

P1090358.png

P1090359.png

P1090360.png

P1090361.png
最終的に、シンジが他人のいる世界を望みます。

P1090362.png
そして、シンジは自分の未来を信じ、自分の足で歩み始めるというラスト。
物語的にも堂々とした最終巻だったと思いました。
ただ、ぶっちゃけ最後の最後で振り落とされました。(´・ω・`)
シンジが、他人のいる世界を望んで、巨大綾波が砕け散って、雪のように世界に降り注ぐ。
その次の話では、いきなりシンジが高校受験をしようと上京している場面。頭に「?」マークが浮かんだのは、自分だけじゃないハズ。地上に量産機のなれの果てが突き刺さっている描写があったので、世界は続いているということだとは思います。ミサトの十字架ネックレス(?)もシンジが所持していますし。でもシンジには、アスカやレイとの記憶はないし、エヴァの存在も知らない様子。
話の中で、シンジは叔母に世話をしてもらっているようですが、ゲンドウやユイはどのように描かれるのでしょうか。
終わってもなお、まだ解釈に頭を悩ますところです。

P1090363.png
それから、書下ろし漫画も収録されています。

P1090364.png
ユイが学生時代の頃の物語のようです。

P1090365.png

P1090366.png

P1090367.png

P1090368.png
合わせて、謎の少女が登場。

P1090369.png

P1090370.png

P1090371.png

P1090372.png

P1090373.png

P1090374.png
ふ~ん・・・このキャラの名前はマリか。

・・・!?
真希波・マリ!?
マリといえば、新劇場版で登場したキャラクター。エヴァのパイロットで重要キャラのポジションですが、詳細な情報がほとんど明らかにされていませんでした。まさかこんな所で接点があったとは・・・。
とはいえ、新劇場版自体の設定も不明なので、漫画版の世界観と繋がりがあるのかどうかも分かりませんが。
ますます興味深い所です。

読み終わって、まだまだ考えるところはありますが、まずは貞本先生に「長期の連載お疲れ様でした」と言いたいです。物語も面白く、それでいて繊細な所が良かったと思います。
漫画は終わりましたが、エヴァはまだまだ終わらないので、今後も注目していきたいと思います。
以上、購入レビューでした。\_ヘ(・ω・,,`)♭


新世紀エヴァンゲリオン (14) (角川コミックス・エース 12-17)


新世紀エヴァンゲリオン 第14巻(プレミアム限定版) (カドカワコミックスA)
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ページ

Designed by 石津 花

プロフィール

ふらっト

Author:ふらっト
自由気ままに書いてきます。
誤字脱字、一部不適切な内容を含む可能性があります。
どちらかというとSONY派です。
一応大学生。\_ヘ(・ω・,,`)♭

ゲーム公式サイト
『FINAL FANTASY XV』公式サイト (PS4/Xbox One)

『KINGDOM HEARTS III』公式サイト (PS4/Xbox One)

『NieR:Automata』公式サイト (PS4)

『GRAVITY DAZE 2』公式サイト (PS4)

『逆転裁判6』公式サイト (3DS)
ゲームランキング(全般)
ゲームランキング(PS4)
QRコード
QR