現在の時刻
ピックアップカテゴリ
お休み中のまとめ記事

ゲーム レビュー

フィギュア レビュー

ゲーム概要
月別アーカイブ
ゲームランキング(PSVita)

【TGS 2014】各メーカーまとめ(3)

【TGS 2014】各メーカーまとめ(3)
世界最大のゲームショウ「東京ゲームショウ 2014」の各メーカーの発表タイトルまとめ(3)です。
一部省略したタイトルもあります。
※膨大な量のデータですので、情報に誤りがある場合があります。記載してある発売日は国内向けです。
また、一部ソフトは開発元ではなく販売元で、あるいはカンファレンスしたメーカーでカテゴリ別けされている場合がありますのでご了承ください。


コーエーテクモゲームス
■真・三國無双7 Empires

ハード:PS4/PS3/Xbox One
発売日:2014年10月23日
概要:新規キャラクターとして荀彧が無双武将として参戦。また、新たな武器として陣杖が追加された。その他、『真・三國無双7』と『真・三國無双7 猛将伝』で追加されたDLC武器は全て収録され、これに伴い一部の既存武将の得意武器などが変更されている。

■零 ~濡鴉ノ巫女~

ハード:Wii U
発売日:2014年9月27日
概要:和風ホラーが題材のアクションアドベンチャーゲーム『零シリーズ』の第7作目。水をテーマにした作品であり、表現には同テクモより発売された『DOA5』の技術が一部活用されている。

■シェルノサージュ OFFLINE ~失われた星に捧ぐ詩~

ハード:PS Vita
発売日:2014年10月2日
概要:オンライン専用ゲームだった『シェルノサージュ』の全てのDLCが収録し、ゲーム内時間をプレイヤーが任意で進められる非オンライン版。プレイヤーが持っているPS Vitaが、7次元先(『世界』の概念の次元)の世界にいるイオンが手に入れた古い機械と繋がった。プレイヤーはイオンとコミュニケーションを取りながら、イオンの心の世界をシャールで修復しイオンの記憶を蘇らせる事になる。イオンがいる世界『ラシェーラ』では、人々が居住する惑星が寿命を迎えた太陽の脅威にさらされていた。ラシェーラの技術では急場しのぎが精一杯なため、惑星移住を提唱する『天文』と、詩魔法を使って太陽と惑星を再生させようと提唱する『地文』、それぞれの組織と支持者によって世論は真っ二つに割れ、世界は疲弊していった。そんな中、皇帝の代替わりが行われることになり、天文、地文はそれぞれお互いの息がかかった皇女を皇位継承者として擁立する。

■アルノサージュPlus ~生まれいずる星へ祈る詩~

ハード:PS Vita
発売日:2014年10月2日
概要:『シェルノサージュ〜失われた星へ捧ぐ詩〜』に続く「サージュ・コンチェルト」シリーズの2作目。2014年3月6日にPS3用ゲームとして発売されたもののPS Vita版。新要素が追加予定。プレイヤーが「セブン・ディスタビライザー」を使用して、7次元先に実在する世界「ラシェーラ」を俯瞰視点で観察し、且つ、ラシェーラにいる者(主人公)の意識を操る事で介入している、という設定である。そのため、シナリオの進行にはアーシェス側で得た情報を、それを知り得るはずが無いデルタが使用する、といった俯瞰視点を使ったものが重要な鍵になってくる。時間軸は「シェルノサージュ」の終了直後、「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女」よりも昔の話である。



Ubisoft
■アサシンクリード ユニティ

ハード:PS4/XOne
発売日:2014年11月20日
概要:舞台となるのは18世紀末のフランス。中世ヨーロッパの象徴とも言える絶対王政の終わりを告げることになった、「フランス革命」がテーマになっている。その背後に、シリーズを通しての敵となる組織「テンプル騎士団」が暗躍しているのは間違いないが、その混乱の最中に「ブラザーフッド」がどのように絡んでいくのだろうか。



Electronic Arts
■FIFA 15

ハード:PC/PS4/PS3/PS Vita/Xbox One/Xbox 360
発売日:2014年10月9日
概要:サッカーゲーム。本作ではシリーズで初めて、ピッチ上にいる22名の選手それぞれに感情パラメータが加わり、試合展開に応じて600種類以上のアニメーションから、最適な仕草を見せる。選手のプロポーションやピッチの表現がさらにリアルになった。加えて、ピッチ上の全選手の全足跡がすべて記録され、芝生の状態が次第に悪くなっていく様子が再現されている。雨の日にスライディングタックルをすると、水しぶきが上がると共に、スライディングの跡まで残る。



参考サイト(敬称略)
東京ゲームショウ2014 | TOKYO GAME SHOW 2014
4Gamer
ファミ通.com



関連記事
【TGS 2014】各メーカーまとめ(1)
【TGS 2014】各メーカーまとめ(2)
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ページ

Designed by 石津 花

プロフィール

ふらっト

Author:ふらっト
自由気ままに書いてきます。
誤字脱字、一部不適切な内容を含む可能性があります。
どちらかというとSONY派です。
一応大学生。\_ヘ(・ω・,,`)♭

ゲーム公式サイト
『FINAL FANTASY XV』公式サイト (PS4/Xbox One)

『KINGDOM HEARTS III』公式サイト (PS4/Xbox One)

『NieR:Automata』公式サイト (PS4)

『GRAVITY DAZE 2』公式サイト (PS4)

『逆転裁判6』公式サイト (3DS)
ゲームランキング(全般)
ゲームランキング(PS4)
QRコード
QR